FC2ブログ

人妻淫乱告白書不貞婦人会公認、人妻達不倫、性体験、人には言えない性癖等の赤裸々な体験談を告白して頂いています

人妻淫乱告白書
-淫乱映画館-淫乱告白-ファミレス征服-羞恥告白-中出しが好き-淫乱すぎる人妻-おばさんの裸-パイパン夫婦-女装マゾ奴隷-潮吹き小説-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

職場でのレイプ体験

職場でのレイプ体験

職場でのレイプ体験

なお 24歳

私は24才で派遣で男性の営業社員のサポートをしている主婦です。
この間、サポートしている営業の男性にレイプされました。 

その仕事先は、海外ともやり取りしている関係で、
土日に休日出勤することがあり、
その日も土曜日に出社することになっていました。 

その日はかなり文書作成に手間取ってしまって、
夜も遅くなり、他の社員も1人帰り2人帰りで、
とうとう会社に残っているのは、
私たち2人だけになってしまいました。

22時頃にやっと資料ができあがり、彼がお疲れさまと
コーヒーを入れてくれたので2人でそれを飲みながらチェックをし、
細かな修正は彼が行うということで私の仕事は終わりです。

コーヒーを半分くらい飲んだ頃、
なんだか急に疲れがでたのか眠くなって来ました。
それにしても異様な眠たさです。意識が朦朧としてきて、
彼が何か話しかけてきているのですが
何をしゃべっているのかわかりません。

今思うと彼が私のコーヒーに睡眠薬を入れてあったのだと思います。
気がつくと、私はソファーに寝かされていました。

起き上がろうとすると頭痛がして、意識がまだ朦朧としていました。
彼は私が目を覚ましたのに気づき話しかけてきました。

急に私が眠ってしまったのでソファーに
運んだというようなことを話してくれました。

時計を見ると夜中の1時をまわっています。
なんとか起き上がって洗面所に行こうと歩きだしたら、
なにか下半身の感じがおかしいんです。

下着が濡れているような感覚で下半身がけだるく、
下着もずれている感じです。

とりあえず洗面所に行き下着をおろしてみると
ねばねばしたものがついていました。
それはどう見ても匂いをかいで見ても、
私のアソコから溢れ出てきた精液の匂いでした。

事務室に戻り、下着にあれがついていたことを言うと、
彼はニヤニヤしながら私を無理やり机にひじを付かせ、尻を持ち上げてきました。
抵抗したのですが「恥ずかしいのはお前だろう、
おとなしくしていれば乱暴なことはしない」といいながら尻を撫で回しました。


職場でのレイプ体験
すでに1度レイプされ、まだ少し意識が朦朧としている私は
そのまま無抵抗でその行為を受け入れてしまいました。

すると彼は私が無抵抗なのをいいことに、
私を応接室のソファーへ連れていき、
ブラウス、スカート、ストッキングを脱がし、
体中をなめまわしてきました。

彼がブラジャーをはずしパンティに手を入れて私の敏感なところへ指をはわせると、
決して声だけは出すまいと歯をくいしばっていたにもかかわらず、
「ああぁ」と声がでてしまいました。

悔しくて涙が出てきました。
でもむしろその涙が彼の嗜虐性を誘ったのか
私の目の前に彼のものを出して咥えるように言いました。

目をつぶっていやいや咥えると
彼は私の頭を押さえ腰を振りだしました。

喉奥につかえて咽そうになり、
吐きそうになりましたが彼はやめません。

「すっげえな。たまんねーよ」と言いながら、
うめき声を上げていました。

しばらくすると私の口から彼のものを出し、
私を四つんばいにして、後ろから入れてきました。

私は耐えていましたが時折、声がでてしまい
彼をよけい興奮させたようです。

やがてそのピストンの調子が上がってきて
「もう出すぞ!」というと彼は自分のものを抜き、
私に咥えさせ、口の中に出しました。

飲むように言われ、鼻を押さえられ息が出来ない状態にさせられてしまったので、
吐きそうになりながら驚くほど多量のものをなんとか飲み干しました。

私はもうレイプされてしまったと言う感情と、
その精液を飲み下してしまった屈辱感でいっぱいになってしまいましたが、

彼はそんなことはお構いなしにまだ満足していないようで、
再び彼のものを咥えさせられ大きくさせられました。

彼のものが再び大きくなると彼は、私の意思に反して濡れてしまっている
あそこを指でぬぐいアナルに塗りつけてきました。

痛さにたえていると指の数が1本、2本と増えていき
結局3本指を入れられあそこには親指が入れられ中でこすり合わされました。

この頃になると私も何がなんだかわからなくなって来ていて、
アソコはグシュグシュになり、痛みの中に快感を憶えていました。

彼は指を抜くとアナルに彼のものをあてがいました。
逃げようとしましたが彼に押さえつけられていて逃げられません。

彼のものが入ってくるのがわかります。
まさに引きちぎられるような痛みに私は叫んでしました。

彼は容赦なく根元まで埋め、ゆっくりと動きだし、
アソコとは違った感覚に襲われていきました。

次第に動きが早くなり彼はいきました。彼のものを抜いたあとも、
ぽっかりと空いたアナルの穴にまだ彼のものが入っているような感じがあり、
まるで処女を失った時のような感覚でした。

彼はようやく満足したようで、私の下着で自分のものをぬぐって
何事も無かったように帰って行きました。

それ以来私はそのとき撮影された写真で脅され、
たまにその彼にセックスを強要されています。

必ず出会える ラブリンク


職場でのレイプ体験
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

テーマ : ***官能小説*体験談*h小説***
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

むりやりフェラ・・・
ぐぃぐぃってされると、、
苦しいけど濡れちゃぃます。。
潤恋・ダミー
成人認証

このブログはアダルトブログです。
18歳未満の方は
閲覧することができません。

また当サイト内の画像および文章の無断転用、無断掲載はだめです

<年齢認証>
あなたは18歳以上ですか?

はい / いいえ


お問い合わせ・相互リンク・投稿

名前:
メール:
件名:
本文:


人妻告白体験-潤恋-
■潤恋OPEN!■どんどん文章拡充していきます!官能文章投稿サイト・当ブログに文章投稿してくださる方、 ご連絡ください。私も協力予定です!
ラブリンク

最新記事
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
6686位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
出会い
85位
アクセスランキングを見る>>



アダルトブログランキングへ

人気出会いBLOG

裏アダルトランキングうらら

人妻100709_02

HIMEGURI-NET

BBS7.COM
MENURNDNEXT


無料アダルトアダルトナビゲーター

エログ-(エログランキング)

妻のH下着

エログ満載Erogger!



大人のブログランキング

告白痴態
FC2カウンター
淡々と百人一首
    最新コメント
    Graphical Clock neon
    Graphical Clock
    ioi.toot
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    複眼RSS
    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    ブロとも一覧

    細胞の欲望

    ドM・調教に魅せられて。。。

    公衆便器のちいたん日記

    出会い系攻略日記
    ユーザータグ

    人妻 セックス 連れ込み 痴女 痴漢 野外 ザーメン オナニー フェラ クンニ バイブ 青姦 看護婦 アナル 高校生 スワッピング パンスト 出会い系 レズ 白濁液 精液 病院 お尻 酔い 公園 変態 ナース ぶっかけ イタズラ レイプ 童貞 セフレ 近所 フェラチオ 年下 息子 不倫 大学生 ピストン ペニス ストッキング 出産  先輩 母乳 69 おしっこ シックスナイン Tバック 挑発 妄想 教習所 ガーター 海水浴場 保険  孕ませ アソコ 万引き 中田氏 親子丼 保育園 OL 剃毛 オーガズム カーセックス ディープキス  人妻教師本能 本能 レディコミ 秘密 クリ 覗き 淫乱妻 同窓会 公衆便所 女子大生 女教師 学生 浮気 マゾ 肉棒 フェチ 風俗 専業主夫 ピアス  ブラチラ 白昼 S女 ノーブラ ラガーマン 匂い SM 隣近所 コミュニティサイト 3P 宅急便 初体験 同級生 密室 公衆トイレ ワニ パート 強姦 知人  ベンチ 探偵 他人  路地裏 Fカップ モデル 飲み会 手マン ドロドロ 眼鏡 屋上 遊園地 淫乱 カリ攻め 観覧車 エレベーター 本屋 ベランダ 交換 アクメ 露出 撮影 ノーパン ドロドロザーメン 不貞婦人会 ファミレス しゃぶる 娘の彼氏 潮吹き 背徳 おちんちん 羞恥プレイ セールス 寝室 快楽 パイパン アルバイト 顔射 スパンキング バキューム 電マ 教師 連続 巨根 おじいちゃん 成人向け映画館 トイレ 風呂 ピンク映画 色白 カウパー 精子 処女 

    検索フォーム
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QRコード
    カテゴリ
    リンク▼
  • 管理画面
  • ナイト2000

    ■■■■■■■■■■■■■

    出会い系情報
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。