FC2ブログ

人妻淫乱告白書不貞婦人会公認、人妻達不倫、性体験、人には言えない性癖等の赤裸々な体験談を告白して頂いています

人妻淫乱告白書
-淫乱映画館-淫乱告白-ファミレス征服-羞恥告白-中出しが好き-淫乱すぎる人妻-おばさんの裸-パイパン夫婦-女装マゾ奴隷-潮吹き小説-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人妻探偵 2

人妻探偵 2

人妻探偵

茉莉 30才


道行く車のライトで、度々鮮明に映し出される人影。
案の定、エミちゃんと牧田さんです。

仲良くベンチに腰を下ろし、ぴったりと寄り添って座っている。
そして何度も何度2つの顔の部分の影がくっついたり離れたり。
――キスしています。
ちゅっ、ちゅっと軽く可愛いキスが何度か続いた後、長い長いキス。
私もなんだか息が詰まる思い。
食い入るようにその光景を見つめていると、

「あ~、とうとう落ちたね」

いつの間にか佐野さんが私の隣にいて、腕組しながら2人の姿を観察していました。
目を皿の様にして他人のキス現場を見ていた私は、
なんだか恥ずかしくなってきました。

ここまでくれば、牧田さんがエミちゃんをリードしていくことでしょう。
私はふと、何やってるんだろうと思いながら空を見上げます。

「あ、あ~あ~あ~」

佐野さんが変な声を上げるので再び例の2人に目をやると、
なんとエミちゃんが牧田さんの上に座っていました。
両腕をしっかりと牧田さんの首筋に絡ませ、まさかセックスしているわけではないでしょうが、まるで対面座位を着衣で行っている様に見えました。

おまけにエミちゃんが牧田さんの膝の上で身体をさする様に前後にしています。
多分、豊満なエミちゃんの胸が、牧田さんの鼻や頬に触れているのだと思います。

「エミちゃんスゲェなぁ。牧田が羨ましいねぇ~」
「え?佐野さんってエミちゃんの事狙ってたんですか?」
「いや、そうじゃないけどさ。俺も最近ご無沙汰だし」
「そうなんですか・・・」

ムクムクと湧き上がってくる妙な気持ち。
佐野さんは今、エッチがしたいという事かしら?
他人のあからさまな絡みをみて、興奮してるのかしら。
いえ、興奮しているのは私の方みたいです。

の冷たい空気の中で、顔が異様に火照っています。
何かしら下半身がむず痒いような、そわそわした気分。
今日はお酒も飲んでるし、あんな場面を見せ付けられて、少しおかしくなっているようでした。




ラブリンク
人妻探偵 2

続きを読む

スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

テーマ : ***官能小説*体験談*h小説***
ジャンル : アダルト

人妻探偵

人妻探偵

人妻探偵
茉莉 30才


結婚2年目の人妻です。子供はいませんので当然のように共働き。
会社の付き合いでたまに飲みに行くこともあります。

今から書くのは、2ヶ月に1回開かれる会社の飲み会での出来事。


順番に回ってくる幹事の役が、私と同僚の佐野さん。
幹事と言っても、店の予約をしてお会計を集めて払うだけ。
昼食を一緒にしながらお店を決定、予約しました。

当日、何事もなく時間は流れ、
総勢10名ほどの飲み会はそこそこ盛り上がっていました。
普段からお調子ものの牧田さんが盛り上げ、
酔うとよく喋る吉岡さんがみんなに絡み、
マスコット的存在のエミちゃんがみんなにからかわれ・・・
いつもと何も変わらない飲みの席。

予約した2時間が過ぎ、時刻は午後9時を回りました。
お会計を済ませて店を出ると、社員5名ほどが何やら相談中。
いつも2次会にいくメンバーです。
その中にあのエミちゃんの姿もあります。

私は一応人妻なので、普段は1次会だけで帰るのですが
「幹事なんだから今日くらい付き合え」
という司の一言で2次会に行くことに。

酔って大声になっている男性社員からほんの少し離れ、エミちゃんと喋りながら歩きます。
ちなみにエミちゃんは23歳。色白で小柄で、少しポッチャリしていて、大きな瞳をしています。女の私から見ても可愛いな、モテるだろうなと感じさせる女の子。

「先輩、私実は、今日勝負かけてるんです」
突然真剣な声でエミちゃんが言ったので
「え?何に??」
と聞くと、今日のメンバーに憧れている男がいるというのです。
私は驚いて、「誰?誰?」と聞きましたが教えてくれません。
勝負とは具体的にどうするのかと質問すると、
「どんどんお酒を飲んでもらって、まずはエッチに持ち込む」というのです。

私は更にびっくりして、思わず素っ頓狂な声を出してしまいました。
エミちゃんはおっとりタイプで、そんな生々しい発言をするとは思いもしなかったのです。
衝撃を受けている私を尻目に、Eちゃんは「ま、見ててもらえば分かりますよ」といたずらっぽく笑い、小走りで男性集団の中に紛れ込んでいきました。






ラブリンク
人妻探偵

続きを読む

テーマ : ***官能小説*体験談*h小説***
ジャンル : アダルト

4P性欲処理体験

4P性欲処理体験

4P性欲処理体験

咲江 28歳


私は28歳の今は平凡な主婦をしています。
今回の話は私が学生時代の話です。

私ってお酒が入れば入るほどエッチになっちゃうんですが、
その日もかなりお酒を飲んで、
エッチモードに入ってしまった私は、
大学のサークルで仲良くなった男の子達と
居酒屋で飲んだ後にそのうちの一人の家に行くことになりました。

私はもうそのそのときはかなりエッチモードだったし、
少しその人に気があったのでわくわくしながら
その人の家に私と何人かの男の子たちと向かいました。

その彼のマンションに終電に乗って着いたら1時くらいで、
彼の家にいろんなお酒があるって言うことなんで、
家でみんなで飲み始めました。

初めはみんなでDVD見ながら、
彼の作ってくれたカクテル飲んで喋ったりしてました。

そのうちしばらくするとみんなさらに酔ってきたせいもあるのか
段々とエロ話になってきて、なんだかエッチな雰囲気になってきちゃったんです。

すると私のお気に入りの彼が私に抱きついてきたんです。
そして抱きしめながらいやらしく舌を絡ませてキスしてきました。

「みんな見てるよ。やめようよ」と抵抗したんだけど、
酔いもあって私の思考回路も拒否より妥協?で
まぁいいやって感じになって彼を受け止めてあげました。

そしたらそれを見てさらに興奮したのか他の男の子たちも
「おぉー!」とか言って興奮しだして、
私を押さえつけ襲ってきました。

一人が私にキスしながらブラをたくし上げて乳首をいじり、
もう一人は私のスカートとパンツを脱がして、
脚を広げ、「すげー」といいながらマンコをクンニしてきて、
残りの一人は自分のチンポを出して私に握らせました。

さらに最初の一人は私の乳首にむしゃぶりついてきました。
両方の乳首をくりくりしたり唇ではさんだりそっと舌先で舐めたり、
いきなり吸い付いたりして私のオッパイを苛めます。
私はそんな輪姦のような状況にすっかり興奮したせいもあるんでしょうが、
そんな状況に興奮して、「ああぁん・・・いやぁぁん・・」と
声をあげてその状況を受け入れていきました。

それに興奮してかクンニをしていた彼はさらにクリを剥き、
ぶるぶる震わせながら舐め、指であそこを開いて
別の指でマンコをかき回していきます。

ただ私の手でチンポをしごかれていた男の子も
「俺にもさせろよ」と言って私の片方の胸をしゃぶってきました。

3人男の子いいように乳首とあそこを攻められて私は凄い声を出していました。
男達はその声に興奮して、「もっとしてやるよ、とかここが気持ちいいの?」
とか言って言葉攻めしました。

するとますます我慢できなくなった一人が、
「今度は俺のをなめて」と言って私のあそこから顔を放し、
いきなり自分のちんちんを私の口に入れてきました。



4P性欲処理体験

続きを読む

テーマ : ***官能小説*体験談*h小説***
ジャンル : アダルト

巨根を咥えこむ生保レディ

巨根を咥えこむ生保レディ



あかり 23才


あまりにすさまじい就職難で困り果てた私は、生命保険会社に勤めることになりました。
あまり働かない旦那はギャンブル大好き人間。その正体に気付いた時はもう子供がお腹に・・・というお決まりのパターンです。
私がちゃんと働くしか道はないし。意を決して就職しました。
生保会社というのは、支店長以外は女ばかりなんです。
会社内はちょっとした女子校状態。


ある日、私はいつもの得意先とは違うところへ営業に行かされました。大きな自社ビルを持つ会社で、あそこの会社さんにはお世話になっているからそそうのないように。と言われていました。

最初が肝心!と、気合を入れて社内に入ります。
案内された個室には、社長が悠々と煙草ふかして座っていました。

「はじめまして。新人の高橋あかりと申します。本日は伊藤の代理でお邪魔させて頂きました」

社長はつるりと光る禿げ頭を撫でながらにこにことしています。
第一印象はそう悪くないみたいです。

「うちの社員はあんたんとこの会社にはお世話になってるから。」
「こちらこそ、ご贔屓にして頂いているそうで、ありがとうござます。」
「じゃあちょっと。そこに立ってみて。」
「は、はい。」

何故立たされるのか解らなかったのですが、ここは言うとおりにしなければいけません。
椅子の横に棒立ちになっている私の周囲をくるりと周り、舐めるように、品定めをするかのように社長が凝視します。

「あの・・・何か?」
「いやいやいやいや。あ、もう掛けていいよ。」

なにか凄い緊張感が部屋に漂っています。私は堅くなったまま椅子に腰掛けました。
向かいにどっかり座っていた社長がぐっと上半身を前に乗り出し、口の前え両手を重ね合わせて私を見つめました。

「君ね。いいよ。気に入ったよ。」
「あ、ありがとうございます。」

社長は立ち上がると私の椅子の後ろへ立ち肩を揉んできました。

「そんなに硬くならんでいいよ。これから食事をご馳走してあげよう。」
「でも・・・まだ勤務時間中ですので、社に戻らなくてはならないのですが・・・」
「私から連絡しておくから心配ない。」

こうして、そのまま社長の車に乗せられました。ヤクザ映画に出てくるような高そうな黒い車。白い手袋をした運転手がドアを開けてくれました。
なんだかとっても場違いな感じがして、ソワソワして落ち着きません。
何が食べたいかと聞かれ、ゲテモノ料理以外なら何でも好きですと応えると、これまた映画のボスみたいに「がっはっはっはっは」と笑われました。

そして連れて行かれたのは政治家が談合してそうな「料亭」。
今まで一度も足を踏み入れたことのない領域です。
日本庭園のみえる廊下を進み、奥の個室に通されます。

最初は緊張しましたが、あまりに美味しい料理と、日本酒。
社長は気さくにお話してくれて、とても楽しくなってきました。
さっきまで明るかった外も、もう夕暮れを過ぎ月が出ています。
食事もほぼ終わり、ついだりつがれたりしながら相当な量のお酒をのみました。
頭がふらふらしてきます。しかし心地いい酔いでした。

向かい側に胡坐をかいていた社長はすすすっと私の隣ににじりより、スーツのスカートから突き出した私の膝頭を撫でました。





巨根を咥えこむ生保レディ

続きを読む

テーマ : ***官能小説*体験談*h小説***
ジャンル : アダルト

店長に犯されました・・・

店長に犯されました・・・




彩 38歳


私はとあるスーパーでパートをしています。

ある日そのパート先での歓送迎会の飲み会帰りに
お店に忘れ物をした私は、
店長に付き添ってもらって忘れ物を取りに行きました。

かなり酔っていた私は、フラフラしながら忘れ物を
見つけ店長とお店を出ようとした時…急にキスをされました。

最初は何のことかわかりませんでしたが、
その後思わず体を離そうとしましたが、
店長は私をギュッと後ろから抱きよせ離してくれません。

「前から幸子さんのことが気になって仕方がなかったんだ。
何度こうしようと思ったか・・・もう我慢できないよ。」
そう言いながら、キスをされ、服の中に手が入ってきてまさぐられました。
やがて強引にブラをずらされ、服をまくり上げると、
強引に乳首に吸いついてきて…。

それでも抵抗する私を無視しながらスカートまでまくられ、
パンツの中にまで強引に手が入ってきました。

もう閉店して静まり返った店内には店長の荒々しい息と
洋服の摺れる音だけが響きます。

店長は無言のまま乳首を舐めまわしながら、
パンツの中でグチュグチュ…と指を二本も入れて掻き回し
動かし続けていました。

私は嫌で嫌でたまらないはずなのに…
意思とは別に店長の指がふやけてしまうんじゃないかって言うくらい
アソコは濡れてグシュグシュになってしまっていました。

いつのまにか下半身裸になってそそり立ちいきりたったものを
曝け出した店長は、私のパンツを強引に脱がすと
一気に嫌々ながらももう男を受け入れる体勢になってしまっている
私のオマンコにずぶりと一気に無理やり挿入してきました。

「い、嫌ぁ!やめて!」
さすがに生でレイプは嫌だという思いはあり、
残っている理性を振り絞って私は叫びました。

でも当然男の力にかなうはずもなく、店長はうるさいなって言わんばかりに
私の脱がしたパンツを口の中に突っ込みいれて黙らせました。

店長はその後も、私に激しく自分のたぎったチンポを出し入れし
ピストンを繰り返しながらオッパイにむしゃぶりつきます。

「こんなにグチョグチョなのに本当に嫌なの?ほら…もう奥までこんなにズッポリ入ってるよ?」
「いやらしいオマン○だなぁ入ってる所丸見えだよ…」
出し入れするたびに店長はそんな言葉で私をはずかしめます。

私もその頃には、抵抗する力も抜けていて正直感じ始めていました。

そうして激しいピストンをしばらく繰り返していた店長は、
よほど気持ちよく締まり気持ちいいオマンコに我慢できなくなったのか
「しばらく出していないドロドロの精子を幸子さんに沢山放出したくなっちゃったよ
このまま中に出したら妊娠しちゃうかな?
でも幸子さんを孕ませてみたいんだよ。」



店長に犯されました・・・

続きを読む

テーマ : ***官能小説*体験談*h小説***
ジャンル : アダルト

潤恋・ダミー
成人認証

このブログはアダルトブログです。
18歳未満の方は
閲覧することができません。

また当サイト内の画像および文章の無断転用、無断掲載はだめです

<年齢認証>
あなたは18歳以上ですか?

はい / いいえ


お問い合わせ・相互リンク・投稿

名前:
メール:
件名:
本文:


人妻告白体験-潤恋-
■潤恋OPEN!■どんどん文章拡充していきます!官能文章投稿サイト・当ブログに文章投稿してくださる方、 ご連絡ください。私も協力予定です!
ラブリンク

最新記事
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
8359位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
出会い
93位
アクセスランキングを見る>>



アダルトブログランキングへ

人気出会いBLOG

裏アダルトランキングうらら

人妻100709_02

HIMEGURI-NET

BBS7.COM
MENURNDNEXT


無料アダルトアダルトナビゲーター

エログ-(エログランキング)

妻のH下着

エログ満載Erogger!



大人のブログランキング

告白痴態
FC2カウンター
淡々と百人一首
    最新コメント
    Graphical Clock neon
    Graphical Clock
    ioi.toot
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    複眼RSS
    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    ブロとも一覧

    細胞の欲望

    ドM・調教に魅せられて。。。

    公衆便器のちいたん日記

    出会い系攻略日記
    ユーザータグ

    人妻 セックス 連れ込み 痴女 痴漢 野外 ザーメン オナニー フェラ クンニ バイブ 青姦 看護婦 アナル 高校生 スワッピング パンスト 出会い系 レズ 白濁液 精液 病院 お尻 酔い 公園 変態 ナース ぶっかけ イタズラ レイプ 童貞 セフレ 近所 フェラチオ 年下 息子 不倫 大学生 ピストン ペニス ストッキング 出産  先輩 母乳 69 おしっこ シックスナイン Tバック 挑発 妄想 教習所 ガーター 海水浴場 保険  孕ませ アソコ 万引き 中田氏 親子丼 保育園 OL 剃毛 オーガズム カーセックス ディープキス  人妻教師本能 本能 レディコミ 秘密 クリ 覗き 淫乱妻 同窓会 公衆便所 女子大生 女教師 学生 浮気 マゾ 肉棒 フェチ 風俗 専業主夫 ピアス  ブラチラ 白昼 S女 ノーブラ ラガーマン 匂い SM 隣近所 コミュニティサイト 3P 宅急便 初体験 同級生 密室 公衆トイレ ワニ パート 強姦 知人  ベンチ 探偵 他人  路地裏 Fカップ モデル 飲み会 手マン ドロドロ 眼鏡 屋上 遊園地 淫乱 カリ攻め 観覧車 エレベーター 本屋 ベランダ 交換 アクメ 露出 撮影 ノーパン ドロドロザーメン 不貞婦人会 ファミレス しゃぶる 娘の彼氏 潮吹き 背徳 おちんちん 羞恥プレイ セールス 寝室 快楽 パイパン アルバイト 顔射 スパンキング バキューム 電マ 教師 連続 巨根 おじいちゃん 成人向け映画館 トイレ 風呂 ピンク映画 色白 カウパー 精子 処女 

    検索フォーム
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QRコード
    カテゴリ
    リンク▼
  • 管理画面
  • ナイト2000

    ■■■■■■■■■■■■■

    出会い系情報
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。