FC2ブログ

人妻淫乱告白書不貞婦人会公認、人妻達不倫、性体験、人には言えない性癖等の赤裸々な体験談を告白して頂いています

人妻淫乱告白書
-淫乱映画館-淫乱告白-ファミレス征服-羞恥告白-中出しが好き-淫乱すぎる人妻-おばさんの裸-パイパン夫婦-女装マゾ奴隷-潮吹き小説-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見知らぬ大学生 第2話

見知らぬ大学生 第2話

見知らぬ大学生

美和子 27才



私は俯いて、声が漏れないように一生懸命我慢しました。
しかし、次第に激しくなる指使いに頭が変になりそうです。

「もうだめ・・・お願い」

体がビクビクと震え出した私。
男はその場でタクシーを止め、外へ。
フラフラと男にしがみ付きながら、私も車外へ出てみると
そこは古びた感じのマンションの前でした。

男は無言のままエレベータに乗り、最上階のボタンを押します。
扉が開き下りると、どこかの部屋へ行くかと思いきや、また階段を登ります。
登りきった目の前には、少しスペースのある踊り場と、屋上へ通じる扉。
ガチャガチャとノブを回してみても鍵がかかっているのか扉は開きません。

男は諦めたのか、急にドアノブから手を離すと、私を強く抱きしめ、舌を突っ込んできました。
そのまま力の抜けていく私。
襟首から突っ込まれた手は、もうブラの中の乳首を弄っています。
男は私の頭をいいこいいこする様に撫でると、肩を上から床に押し付けるように力を加えました。
そのまま地面にへたり込む私。
目の前に、カチカチになったチン○ンが突き出されました。
私はめいっぱい口を開き、根元から咥え込みます。

唇が陰毛と陰茎の境に触れると、チン○ンがビクっと震えました。
そのままジュポジュポと吸いながら、顔ごと深く浅く吸い付き
舌先を動かして陰茎に絡み付けました。

「ああっ・・・上手いよ」

男は気持ち良さそうに頭を撫で、うっとりと目を瞑ります。
私は嬉しくて、一生懸命舐めました。
そして右手では自分のクリをパンティ越しに撫で擦っていると・・・

「あれ・・・オナニーしてんの?気持ちいい・・・??」
「んっ、ひもひぃい」(気持ちいい)
「ほら、クリじゃなくて指を穴に挿れてごらん」
「んんっ、ふぅんっ、んっ」

言われた通りにパンティをずらし、割れ目の中心に人差し指と中指を滑り込ませると・・・
ヌルヌルとして暖かい感触。
自分の割れ目の中の中まで穿り返すように動かしました。
「んんっ、んんあっ・・・・」
自分の指で中まで触ったのは始めて。
気持ちよくて、どんどん溢れ出して、このまま指がふやけてしまいそうです。





ラブリンク
見知らぬ大学生 第2話

続きを読む

スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

テーマ : ***官能小説*体験談*h小説***
ジャンル : アダルト

高速バスでいきました①

高速バスでいきました①

高速バスでいきました

藍子 25歳


私が結婚してすぐの頃のことです。
私は広島の実家に帰るに当たって長距離バスを利用したのです。
旦那は仕事の関係から後で新幹線で来ることになっていました。

ちょっと時間がかかって嫌だったんですけど、
まあのんびり行こうかってことで長距離深夜バスにしたんです。

東京駅を駅を夜の11時頃に出発するバスでした。
出発場所に着くと、もうすでに何人かが待っていて、
私はその列の最後尾に並びました。

その後飲み物でも買っておこうって思って、
出発時間までまだ余裕があったので、近くのコンビニにジュースを買いに行きました。

そのコンビニで、ジュースを選んでいると、ふいに後ろから誰かが話しかけてきたんです。
「あれぇ・・さっき広島行きのバスの列に並んでなかった?」

振りかえると、私よりは年下っぽい男の人が立っていました。
結構爽やか系で、ちょっと好みだったかも。

「あ、はい」
なんだろうってナンパ?って思ったけど、
その人は気にもしないって感じで、明るいノリで話しかけてきました。

「広島へは帰省ですか?」
「ええ、まあ」
「そっか、俺もあっちが実家なんですよ」

そんなどうでもいいような会話をして、どうせやることないし、
暇つぶしにはいいかって思って、しばらく会話を続けました。

乗車時間になって、いよいよバスに乗り込みます。
その日はそれほど混んでいるというわけではなくて、
結構空席が目立っていました。

わたしの席は一番奥の窓際の席でした。
その他の席は、3列の独立シートでしたが、
私の席は最後部で独立シートではありませんでしたが、
最後部は私だけでしたので、
ほぼ独立シート状態でした。

わたしに話しかけてきた男の人は、
バスの中央部に腰掛けたようでした。

バスが走り始めて、1時間を過ぎた頃に消灯時間になりました。
車内の明かりが一斉に消えてすぐに
わたしは眠くなり、いつのまにか眠りに就いていました。

どのくらいたったでしょう。
なんとなく横に人の気配がしたんです。

最初はおぼろげだったんですが、
何か太腿に当たる感触がしました。

はじめは毛布がすれているのかなぁって思ったんですが、
そうじゃなく人の手だと段々とはっきりしていく意識の中で気わかりました。
それは男の人の手です。

私は怖いのも勿論会ったのですが、なんか朦朧とした意識の中にも気持ちよくって
主人ともご無沙汰で性的欲求に飢えていた私は、
両方の気持ちが入り混じりあい複雑な感覚で、
目を開けることができなくて、その後かなり意識ははっきりしていたのですが、
わたしは目を閉じたまま寝た振りを決め込みました。

妄想体験報告-潤恋

高速バスでいきました①

続きを読む

テーマ : ***官能小説*体験談*h小説***
ジャンル : アダルト

非日常的な変態行為・続き

非日常的な変態行為・続き




エリ 31才


潮を吹いてイッってしまった私の顔の前に、彼の反り返ったおちんちんが差し出されました。
亀頭の先を柔らかく唇で包みひと舐めしました。
すると彼は私の髪の毛をつかみ、思いっきり奥までおちんちんを押し込みました。
私は一生懸命舌を回転させるように竿の上下をべろべろと舐め回します。
彼が強く強く押し込むので、途中何度もおえっとなってしまいます。
のどの奥から変な白っぽい液体が出てきて、苦しくて涙目になり、顔はぐしゃぐしゃです。
でも、大きく硬くなっているおちんちんに興奮しました。
私は自分の指でおまんこを刺激しながら、気持ちいいのと、苦しいのとですっかり獣のようになっていました。

「ああ・・・もうだめ、出る出る・・・うっ」

喉の奥に突き当て、反対に抜こうとするときに、口中にビクンビンと脈打ちながらドロドロっとした精子が発射されました。
射精を終えた彼は汗をだらだら垂らしながら部屋に入り、なんとそのまま窓を閉めてしまいました。

私も半ば放心状態で、彼のほうに向かって座り、ずっと自分でオナニーを続けます。
何度イったか解らないのに、快感を欲する気持ちが強すぎて、何度も何度もイキったくなるのです。

ベランダの柵に凭れかかり、壊れた機械のように何度も何度もおまんこを弄り、オナニーに耽る私。
ふと目を開けると、ガラス越しの部屋の中で彼は、ビデオカメラを構えています。
カメラの右上が赤く光っています。
自分のオナニー姿を撮影されているのに、私は手を止めることができません。
彼が窓に近づいてきて、おまんこを直接覗き込むようにカメラを構えます。
私の中からは、愛液がどんどんどんどん溢れてきて、指がふにゃふにゃになったようでした。
じっと撮影しているカメラ。その前で淫らな行為に耽る私。

ふいに今までに無いような強い快感に襲われ、ようやく私はオナニーを辞めました。

しばらくそのままベランダで放心していると、急に恥ずかしさが込み上げてきました。
あまりにも恥ずかしくて、俯いて部屋の中に入りました。
彼もずっと全裸でいたようです。

「お疲れ様」

彼が冗談めかして言ってくれたので、何となくほっとしました。
そのまま水を1杯もらい、ソファに腰掛けます。
彼も隣に座りました。肩に手を回されたので、まったりムードでキス。
最初は軽い感じにしたのに、やはりまたムラムラときてしまい、そのままくちゃくちゃいうくらいのディープキス。




非日常的な変態行為

続きを読む

テーマ : ***官能小説*体験談*h小説***
ジャンル : アダルト

息子の精液受け止めます

息子の精液受け止めます



良子 38歳


高1の一人息子の夏休みの最中にとんでもない体験をしてしまいました。

私は38歳で専業主婦をしています。
主人は仕事も忙しく、そして帰りも遅く、
夜の営みのほうも月に1、2度の愛情の感じられない、
義務感からのセックスといった感じのセックスを続けています。

子供も大きくなった今となっては
どこにご家庭でもこんな感じなのかもしれませんが。

こんな調子なので、私自身こんな性生活にかなり欲求不満が高まっていましたが、
かといって見ず知らずの人間と出会い系とかで出会ったりするのも不安でしたし、
主人以外とセックスをしてしまうのも経験人数の少ない私には無理な話で
ほぼ毎日のおもちゃを使ったオナニーとりあえずは私の身体は満足しています。

通販でいろんなローター、バイブ、と色々と揃えて楽しんでいました。
平日の昼間は、一人きりなので、ドアにカギを掛けて、
リビングで大体一時間位楽しみます。

子供の夏休みが始まっちゃうと、子供が家にいることも多く、
余りオナニーも出来なくてたまっていた私は、
7月に入ってからは、息子と娘が登校した日を見計らってオナニーをしていました。

7月25日の事です、いつものように息子は
「今日午前部活、1時頃帰って来るから、昼めし作っておいて」
と学校に行きました。娘は朝から部活でもうすでにいません。

私は掃除、洗濯と済ませて、10時過ぎにオナニーを始めて、
リビングで下着だけになり、
自分のオマンコに太めのバイブを挿入して
気持ちよく動かしていました。

そんなときにリビングののドアが開き、学校に行っているはずの息子が入ってきて、
目が合うと、2人とも固まってしまい、
数秒間そのままで二人とも硬直してしまいました。

「すげーな、お母さん、生のマンコ見たの初めて、
そんなにいやらしくオマンコに入って
いっちゃうんだね。まるでAVみたいお母さんの身体でも興奮するよ、
ヤバイよ、やっぱりまずいよ」
そう言うと息子は自分の部屋に入って行きました。

私はどうしたらいいのかわからず、しかも頭の中は真っ白になってしまいました。
とりあえずは服を着て、しばらく放心状態になってしまいました」

やがてとりあえずは服を着替えて降りてきた息子は
「お母さん、お腹空いた、さっきのは、
何もなかった見てなかったと言うことで良いよね、
お母さんも女なんだよね。俺は大丈夫だよ今まで通りね」

私は恥ずかしくて、何も言えませんでしたが、
とりあえずは何事も無かったようにお互い接していきました。

息子の精液受け止めます

続きを読む

テーマ : ***官能小説*体験談*h小説***
ジャンル : アダルト

公開オナニーバイト

公開オナニーバイト

公開オナニーバイト

双葉 29才

夫が勤めていた会社が倒産して、私も日々のパートだけになってしまって、
まだまだ家のローンとかまだまだあるのに途方にくれてしまいました。

そこでネットでいろいろ検索してたら
「公開オナニーモデル・オークション」というのを見付けたんです。

なんか夕刊紙の広告みたいなのりのHPだったんだけど、
ちょっと興味もあったので、オナニーするだけで5万円もくれるというので応募しました。

指定されたホテルに行くと頭巾みたいなのをつけた人が6人いました。
顔は見せませんでしたが、かなり年配の男性のようでした。

部屋に入るなり、「じゃあ、服を全部脱いでベッドに寝て」って言われて、
いきなりって思ったけど、ちょっと恥ずかしかったけど、
お金がほしかった私は意を決して脱ぎました。

「もっと厭らしく脱いでごらんよ」って野次のようにその男たちが言う中で
どうしていいのかわからなかったけど、陰部を強調したり、脱いでいったんです。

今度は「そのままオナニーしろ」って声が聞こえて、ベッドの上でさせられました。
いつもしているようにショーツの上からワレメを撫でるようにしてから、
クリトリスに指を当ててこすってみました。

男達の視線がアソコ一点に集中しているようでした。

こんな異常な状態で私も感じてきたのか、ショーツがすごく濡れてくるのがわかりました。
シミが出来てすごく汚れてくるとそのオナニーで汚れた下着のオークションしてるようで、
男達の値段を吊り上げる声が聞こえてきます。

公開オナニーバイト

続きを読む

テーマ : ***官能小説*体験談*h小説***
ジャンル : アダルト

潤恋・ダミー
成人認証

このブログはアダルトブログです。
18歳未満の方は
閲覧することができません。

また当サイト内の画像および文章の無断転用、無断掲載はだめです

<年齢認証>
あなたは18歳以上ですか?

はい / いいえ


お問い合わせ・相互リンク・投稿

名前:
メール:
件名:
本文:


人妻告白体験-潤恋-
■潤恋OPEN!■どんどん文章拡充していきます!官能文章投稿サイト・当ブログに文章投稿してくださる方、 ご連絡ください。私も協力予定です!
ラブリンク

最新記事
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
9011位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
出会い
114位
アクセスランキングを見る>>



アダルトブログランキングへ

人気出会いBLOG

裏アダルトランキングうらら

人妻100709_02

HIMEGURI-NET

BBS7.COM
MENURNDNEXT


無料アダルトアダルトナビゲーター

エログ-(エログランキング)

妻のH下着

エログ満載Erogger!



大人のブログランキング

告白痴態
FC2カウンター
淡々と百人一首
    最新コメント
    Graphical Clock neon
    Graphical Clock
    ioi.toot
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    複眼RSS
    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    ブロとも一覧

    細胞の欲望

    ドM・調教に魅せられて。。。

    公衆便器のちいたん日記

    出会い系攻略日記
    ユーザータグ

    人妻 セックス 連れ込み 痴女 痴漢 野外 ザーメン オナニー フェラ クンニ バイブ 青姦 看護婦 アナル 高校生 スワッピング パンスト 出会い系 レズ 白濁液 精液 病院 お尻 酔い 公園 変態 ナース ぶっかけ イタズラ レイプ 童貞 セフレ 近所 フェラチオ 年下 息子 不倫 大学生 ピストン ペニス ストッキング 出産  先輩 母乳 69 おしっこ シックスナイン Tバック 挑発 妄想 教習所 ガーター 海水浴場 保険  孕ませ アソコ 万引き 中田氏 親子丼 保育園 OL 剃毛 オーガズム カーセックス ディープキス  人妻教師本能 本能 レディコミ 秘密 クリ 覗き 淫乱妻 同窓会 公衆便所 女子大生 女教師 学生 浮気 マゾ 肉棒 フェチ 風俗 専業主夫 ピアス  ブラチラ 白昼 S女 ノーブラ ラガーマン 匂い SM 隣近所 コミュニティサイト 3P 宅急便 初体験 同級生 密室 公衆トイレ ワニ パート 強姦 知人  ベンチ 探偵 他人  路地裏 Fカップ モデル 飲み会 手マン ドロドロ 眼鏡 屋上 遊園地 淫乱 カリ攻め 観覧車 エレベーター 本屋 ベランダ 交換 アクメ 露出 撮影 ノーパン ドロドロザーメン 不貞婦人会 ファミレス しゃぶる 娘の彼氏 潮吹き 背徳 おちんちん 羞恥プレイ セールス 寝室 快楽 パイパン アルバイト 顔射 スパンキング バキューム 電マ 教師 連続 巨根 おじいちゃん 成人向け映画館 トイレ 風呂 ピンク映画 色白 カウパー 精子 処女 

    検索フォーム
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QRコード
    カテゴリ
    リンク▼
  • 管理画面
  • ナイト2000

    ■■■■■■■■■■■■■

    出会い系情報
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。