FC2ブログ

人妻淫乱告白書不貞婦人会公認、人妻達不倫、性体験、人には言えない性癖等の赤裸々な体験談を告白して頂いています

人妻淫乱告白書
-淫乱映画館-淫乱告白-ファミレス征服-羞恥告白-中出しが好き-淫乱すぎる人妻-おばさんの裸-パイパン夫婦-女装マゾ奴隷-潮吹き小説-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美人妻×巨乳妻

美人妻×巨乳妻

美人妻×巨乳妻

さやか 31才


「絵のモデルになってくれない?」

そう持ちかけてきたのは、最近隣に引越ししてきた松本さんの奥さん。
モデルなんて器ではないので、丁寧にお断りしたのにどうしてもと言われ。
私なんか描いても面白くないと思うけど・・・という私の主張は聞き入れられる事なく、どんなに私を描きたいかを力説されて、結局押し切られてしまいました。

松本さんの奥さんは170cm位の長身でスマート。
まるでモデルさんのようなオーラを放つ女性。(ミス●●とか、モデルとかの経験があるに違いないと思う)
このご時勢に一軒家を建てるなんて、何のお仕事なんでしょう・・・
なんて、近所の奥様連中が毎日のように噂話をしています。

まだあまり喋ったこともなく、奥さんが絵を描くという事も知らず
なにも解らない状況の中、とにかく指定された日時に松本さん宅へ訪れました。

初めて見た一軒家の内装は白ベースのスッキリした印象。
部屋に配置された家具や装飾品など、モデルルーム級のセンス。
夫婦共にデザイン系の仕事なんかをしているのかもしれないな
なんて、キョロキョロと家中を見回してしまいました。

そんな私の失礼な態度にも嫌な顔せず、お茶を出してくれる奥さん。
あまりにも整った顔は、一見冷たい印象を受けるが実は朗らかな感じの人らしい。
そう感じて、何だか一気に親近感が湧いてきました。
話を聞くと、なんと私と同じ歳。
お茶を飲んでお菓子をつまみながら、他愛もない会話が暫く続きます。

「じゃあ・・・そろそろ描き始めようかな」
「え、もうちょっとお喋りしようよ」
すっかり打ち解けて話に夢中になっていた私は、本来の目的を忘れていました。
こうして家まで来たものの、やはり恥ずかしさが先立って気乗りしません。

「まぁそう緊張しないで。こっち来て」
ソファから立ち上がった奥さんはスタスタと階段を登っていきます。

まぁ、滅多にない経験だしね。
自分に言い聞かせるようにして、深呼吸。そして立ち上がり彼女の後を追いかけました。

二階に上がり、通された部屋は・・・
なんと夫婦の寝室でした。

「え?ここで描くの??」





ラブリンク
美人妻×巨乳妻

続きを読む

スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

テーマ : ***官能小説*体験談*h小説***
ジャンル : アダルト

大学生チ*コの虜(不倫)

大学生チ*コの虜(不倫)

大学生チ*コの虜

真樹子 42才

理紗 33才

半年前から浮気をしています。
相手はパート先の男の子、20歳の大学生です。

彼と知り合ったきっかけは、パート先のスーパーです。
私が働くスーパーは店舗の規模も小さく、アットホームな雰囲気。
一緒に働く従業員も割りと仲がよく、そのうちの1人が辞めるというのでお別れ会を開きました。

座敷席で隣同士になった私と大学生のバイト君、K君。
シフトが一緒になったことは何度かありましたが、当然飲みの席は初めて。

まだバイトを始めて間もないK君。
特別なイケメンという感じではありませんが、童顔で憎めない感じの男の子。カッコイイというより可愛い雰囲気で、
社員の人や年上の人からはいつもからかわれています。

せっかく隣に座っているので、学校のことやバイトのこと、私生活についてなど色々と聞いてみました。
そしてお決まりの質問も・・・

私「ねぇ、彼女とかいるの??」
K「いやいや、それがいないんですよね」
私「え~?なんで??モテそうなのに」
K「全然っすよ。フラれてばっか」
私「でも好きな子くらいはいるんでしょ?」
K「え・・・ま、まぁ・・・」
私「マジ~?誰々、この中にいたりする??」
K「・・・・・・まぁ、いいじゃないですかこの話題は」

おもしろい位に真っ赤になるK君の顔。
こんな会話を他の人たちも聞き逃すわけもなく、やんややんやと大騒ぎになりました。
結局、この中にK君が想いを寄せる人がいるらしい
というところで話は終了。
夜の10時を回り、会はお開きです。

2次会に行くという人を見送った後、私は一人家路につきました。

と、その途中。小走りで私の横に並んだのはK君でした。

K「理紗さん、僕送りますよ」
私「え?本当??私なら一人で大丈夫だよ」
K「そんな事いわずに送らせてくださいよ」
私「じゃあ、お言葉に甘えて」

歩いている道すがら、K君は何も喋りません。
私から話しかけてみても「はぁ」「そうですね」と言った、心ここにあらずな返事ばかり。

急に酔いが醒めてテンションが落ちちゃったのかしら
と思いながら、私の住むマンションの側に到着。

「家あそこだから、ここでいいよ。わざわざ有難う」

そう言って手を振り、歩き出そうとした時です。
左手の手首をグっと掴まれ、驚いて振り向くとK君が真剣な顔付きをしています。

私「どうしたの?」
K「さっきの・・・飲み会の時言ってた相手って理紗さんなんです」
私「え・・・??」

驚いてぽかんと開けた口を、K君の口がが強引に塞ぎました。
ビックリしすぎて、私は目をつぶる暇もありません。



ラブリンク
大学生チ*コの虜

続きを読む

テーマ : ***官能小説*体験談*h小説***
ジャンル : アダルト

ご近所の旦那様と肉体関係を持ってしまい・・・ 続き

ご近所の旦那様と肉体関係を持ってしまい・・・ 続き

ご近所の旦那様と肉体関係を持ってしまい・・・ 続き

真樹子 42才


思わず体がピクンとなり、脚がガクガクしてきます。
薄い土ぼこりが物置全体を覆っているのも構わず、私は壁に手をつきました。
身体を支えていないと今にも崩れそうな程の快感なのです。

中里さんの指の動きは次第に早くなり、割れ目の奥へ奥へと侵入。
ぺちゃくちゅくちゃという粘着質な音が大きすぎるくらいに聞こえます。
雨の音にかき消されて、私たちの声が聞こえるはずもありませんが
何となく声を出しては誰かに気付かれるような気がして、頑張って声を押し殺します。

ぐちゃぐちゃに膣の中を掻き混ぜられ、私は彼の指でイってしまいました。
へたへたと座り込むと、丁度目の前には張り出した彼のモノが。
私は両手でトランクスに手をかけ、ゆっくり膝まで下ろします。
垂直に立っている肉棒。
私を前に勃起しているのかと思うと嬉しくて、奥の方までそれを咥え込み、舌を這わせて動かします。
私の口の中で更に硬くなっていく感触。
欲しくてしょうがなくなった私は、口に咥えたままおねだりしました。

「お願い。もう挿れて・・・」

言いながら口を離すと、口から唾液か彼の汁か、液体が垂れ落ちました。

彼は私の両脇に腕を入れ、立ち上がらせ
私のパンティに手をかけると、一気にソレを下へとずり下ろします。
再び2本の指がググっと差し込まれ、グリグリとかき回されます

「こんなにグッチョグッチョなら平気だな」

彼は私の中に突っ込んでいた指を抜き出すと、ぬらぬらと光った指先を私の口に押し込みます。
そして私の肩を掴みくるりと壁の方に向かせると
腰をグイとひっぱって、お尻を突き出させました。

私の舌に絡めるように、淫汁のたっぷりついた指をうねうねと口の中で動かされ。
恥ずかしくて堪らないのに、彼の指を夢中でしゃぶり。
そしてようやく、いきり立った肉棒を挿入され。

グググッとゆっくり挿いったかと思うと、急激な突き上げ。




ラブリンク
ご近所の旦那様と肉体関係を持ってしまい・・・ 続き

続きを読む

テーマ : ***官能小説*体験談*h小説***
ジャンル : アダルト

ご近所の旦那様と肉体関係を持ってしまい・・・

お隣のご主人と肉体関係を持ってしまい・・・

人妻探偵

真樹子 42才


近所に住む中里さんのご主人と関係を持ってしまいました。

中里さんとは家族ぐるみのお付き合い。
子供同士の年齢も近いことから、休日には遊びに行ったり、お互いの家にお邪魔したり。
同年代の奥さんとはご近所で一番の仲良しです。

まさかこんな形で奥さんを裏切ることになるなんて・・・
想像もしていませんでした。

それは、ある雨の日の出来事。

ちょっとした用事があり、久々に電車に乗って1人遠出をした時。
夕方近くに最寄駅に着いた私が空を見上げると・・・なんともスッキリしないお天気。今にも雨が降りそうな空模様です。

準備の悪い私は、当然折り畳み傘など気の利いたものを持っているハズも無く。
家まで降らないでと心で呟きながら歩き出します。
が、案の定、スグに大粒の雨。

私の家は駅から徒歩15分。
首都圏ではありますが結構な田舎。
駅周辺を離れると、店などはぽつりぽつりとまばらにあるばかりで、コンビニも私の家までの道にはありません。
最初のうちは多少濡れてもいいかと普通に歩いていたのですが、
次第に雨脚が強くなり、先が霞んで見えるほどの豪雨になってしまったのです。

「嘘でしょぉ~」

思わず飛び出す独り言。
久しぶりに気合を入れた服もすかりびしょびしょ。
雨宿りにちょうどいい建物もないので、大きな木陰に非難しました。
ブラウスが肌にぺったりくっついて気持ちが悪い。

ここまで濡れたらどうでもいいかと言う気分になり、私は再び歩き出しました。
全身雨に濡れながら歩くのも、たまには気持ちのいいものです。
子供の頃の気分が蘇ってきてなんだか楽しくなってきます。

「村上さん・・・?」

後ろから声をかけてきたのは中里さんでした。
スキップでもしそうな勢いではしゃいでいた私はドキリとしました。

「あ・・・中里さん、どうもぉ~」

えへへというような、変な笑いをしてしまいました。
雨の中浮かれて傘もささずに歩く女って、よく考えると気持ち悪いかもって事に気付いたんです。。。

「なんか、楽しそうっすね」
「まぁ、たまには雨に濡れるのもいいもんですよ」
「そうかもしれませんねぇ・・・」

中里さんは私と会話をしながらも、視線がチラチラ逸れています。
なんだろうと思いましたが、濡れて透けている私のブラジャーに視線を注いでいるようです。

「あ、私ゆっくり行きますから」

慌てて襟元を合わせ、両腕で胸の辺りを隠しました。

「そんなに濡れてたら風邪ひきますよ。旦那さんにもしかられるんじゃない?」

そんな事を言いながら、中里さんの目は明らかに妖しく光っているように見えました。
なんか妙な空気になっちゃったな・・・




ラブリンク
お隣のご主人と肉体関係を持ってしまい・・・

続きを読む

テーマ : ***官能小説*体験談*h小説***
ジャンル : アダルト

人妻探偵 2

人妻探偵 2

人妻探偵

茉莉 30才


道行く車のライトで、度々鮮明に映し出される人影。
案の定、エミちゃんと牧田さんです。

仲良くベンチに腰を下ろし、ぴったりと寄り添って座っている。
そして何度も何度2つの顔の部分の影がくっついたり離れたり。
――キスしています。
ちゅっ、ちゅっと軽く可愛いキスが何度か続いた後、長い長いキス。
私もなんだか息が詰まる思い。
食い入るようにその光景を見つめていると、

「あ~、とうとう落ちたね」

いつの間にか佐野さんが私の隣にいて、腕組しながら2人の姿を観察していました。
目を皿の様にして他人のキス現場を見ていた私は、
なんだか恥ずかしくなってきました。

ここまでくれば、牧田さんがエミちゃんをリードしていくことでしょう。
私はふと、何やってるんだろうと思いながら空を見上げます。

「あ、あ~あ~あ~」

佐野さんが変な声を上げるので再び例の2人に目をやると、
なんとエミちゃんが牧田さんの上に座っていました。
両腕をしっかりと牧田さんの首筋に絡ませ、まさかセックスしているわけではないでしょうが、まるで対面座位を着衣で行っている様に見えました。

おまけにエミちゃんが牧田さんの膝の上で身体をさする様に前後にしています。
多分、豊満なエミちゃんの胸が、牧田さんの鼻や頬に触れているのだと思います。

「エミちゃんスゲェなぁ。牧田が羨ましいねぇ~」
「え?佐野さんってエミちゃんの事狙ってたんですか?」
「いや、そうじゃないけどさ。俺も最近ご無沙汰だし」
「そうなんですか・・・」

ムクムクと湧き上がってくる妙な気持ち。
佐野さんは今、エッチがしたいという事かしら?
他人のあからさまな絡みをみて、興奮してるのかしら。
いえ、興奮しているのは私の方みたいです。

の冷たい空気の中で、顔が異様に火照っています。
何かしら下半身がむず痒いような、そわそわした気分。
今日はお酒も飲んでるし、あんな場面を見せ付けられて、少しおかしくなっているようでした。




ラブリンク
人妻探偵 2

続きを読む

テーマ : ***官能小説*体験談*h小説***
ジャンル : アダルト

潤恋・ダミー
成人認証

このブログはアダルトブログです。
18歳未満の方は
閲覧することができません。

また当サイト内の画像および文章の無断転用、無断掲載はだめです

<年齢認証>
あなたは18歳以上ですか?

はい / いいえ


お問い合わせ・相互リンク・投稿

名前:
メール:
件名:
本文:


人妻告白体験-潤恋-
■潤恋OPEN!■どんどん文章拡充していきます!官能文章投稿サイト・当ブログに文章投稿してくださる方、 ご連絡ください。私も協力予定です!
ラブリンク

最新記事
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
10314位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
出会い
119位
アクセスランキングを見る>>



アダルトブログランキングへ

人気出会いBLOG

裏アダルトランキングうらら

人妻100709_02

HIMEGURI-NET

BBS7.COM
MENURNDNEXT


無料アダルトアダルトナビゲーター

エログ-(エログランキング)

妻のH下着

エログ満載Erogger!



大人のブログランキング

告白痴態
FC2カウンター
淡々と百人一首
    最新コメント
    Graphical Clock neon
    Graphical Clock
    ioi.toot
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    複眼RSS
    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    ブロとも一覧

    細胞の欲望

    ドM・調教に魅せられて。。。

    公衆便器のちいたん日記

    出会い系攻略日記
    ユーザータグ

    人妻 セックス 連れ込み 痴女 痴漢 野外 ザーメン オナニー フェラ クンニ バイブ 青姦 看護婦 アナル 高校生 スワッピング パンスト 出会い系 レズ 白濁液 精液 病院 お尻 酔い 公園 変態 ナース ぶっかけ イタズラ レイプ 童貞 セフレ 近所 フェラチオ 年下 息子 不倫 大学生 ピストン ペニス ストッキング 出産  先輩 母乳 69 おしっこ シックスナイン Tバック 挑発 妄想 教習所 ガーター 海水浴場 保険  孕ませ アソコ 万引き 中田氏 親子丼 保育園 OL 剃毛 オーガズム カーセックス ディープキス  人妻教師本能 本能 レディコミ 秘密 クリ 覗き 淫乱妻 同窓会 公衆便所 女子大生 女教師 学生 浮気 マゾ 肉棒 フェチ 風俗 専業主夫 ピアス  ブラチラ 白昼 S女 ノーブラ ラガーマン 匂い SM 隣近所 コミュニティサイト 3P 宅急便 初体験 同級生 密室 公衆トイレ ワニ パート 強姦 知人  ベンチ 探偵 他人  路地裏 Fカップ モデル 飲み会 手マン ドロドロ 眼鏡 屋上 遊園地 淫乱 カリ攻め 観覧車 エレベーター 本屋 ベランダ 交換 アクメ 露出 撮影 ノーパン ドロドロザーメン 不貞婦人会 ファミレス しゃぶる 娘の彼氏 潮吹き 背徳 おちんちん 羞恥プレイ セールス 寝室 快楽 パイパン アルバイト 顔射 スパンキング バキューム 電マ 教師 連続 巨根 おじいちゃん 成人向け映画館 トイレ 風呂 ピンク映画 色白 カウパー 精子 処女 

    検索フォーム
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QRコード
    カテゴリ
    リンク▼
  • 管理画面
  • ナイト2000

    ■■■■■■■■■■■■■

    出会い系情報
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。